2014年09月25日

黒い宝石は大人の渋み

秋の果物・巨峰です。ブドウで「黒い宝石」っていうとピオーネが有名らしいですけど、ワタクシ的には巨峰の方が身近です。
美味しい巨峰をいただいたので、さっそくチラどもにも見せてあげました(そしてチョコットずつあげました。

kyo1.jpg「黒いな〜」
クロマルと黒い丸々。可愛いですな。
半粒あげたら奪ってこっそり隠れて食べてました。
kyo2.jpg「巨峰美味いな」
でもあとで見たら皮がちょっと捨ててあった。渋すぎたのかな?

そしてハナビも。
kyo3.jpg「黒いね〜」
やっぱり半粒あげたら奪ってクロマルと同じところに行って食べてました。
kyo4.jpg「巨峰美味いね」
でもこちらもあとで見たら皮がちょっと捨ててあった。やっぱり渋すぎたのか?

2匹とも黒いブドウより赤いブドウや緑のブドウの方が好きみたい。ちょっとビターな大人のお味(皮のみ)でしたか。でも美味しくいただきましたとさ。

kyo5.jpgごちそうさま〜。



そんなブドウの栄養は。

ブドウ、といえばブドウ糖。栄養補給。疲労回復。
だがグルコースがなんで日本語名でブドウ糖?って、中学生の時に疑問に思った方も多かろう。ウィキによればブドウにいっぱい含まれる糖だから、らしいです。まあ他の果物はもっと際立った一押し栄養素がある中でブドウはきっと誰より何より「ブドウ糖」なのだろう。確かにブドウ食べてると手がペッタペッタしてくる。疲れて甘い物欲しい時はお菓子よりブドウが美味しいです。
さらに。今ではブドウはポリフェノールで大人気ですねぇ。
巨峰のような黒いブドウの皮はポリフェノールの中でも特にアントシアニンが豊富。目に良いことで有名です。
あと、近年話題のレスベラトロールもはいっている。好酸化作用・老化抑制とかにいいらしい。
さらに渋味のポリフェノールはタンニン。ブドウの種を誤って齧ろうモノなら口の中がイガイガイガ〜ッてなる、アレはタンニンのせい。でもやっぱり殺菌作用とか脂肪燃焼とか気になる効果が目白押し。(渋み=タンニンなので、渋くない緑のブドウの皮は少ないってことですな。
なんだか体に良さそうで食べたくなっちゃうカタカナの成分がいっぱい・・なのだが、皮の分厚いブドウは皮ごと大量に食べるとお腹を壊しちゃう人もいるらしいのでご注意ください。

ニックネーム だんご at 11:42| みんなの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月19日

キラキラ飛び出す雪の結晶☆

またまた素敵な絵本をプレゼント用に購入。
hon1.jpg
ジェニファー・プレストン・シュシュコフ 作『雪の結晶』☆
不良が無いかを開封して確認しましたところ、何とも可愛らしくってやっぱりちょっと写真撮っちゃいました〜っ☆

そんな中身を一部ご紹介(実際に開かねばこの感動は伝わりませぬが。
hon2.jpg小さい結晶や
hon3.jpg大きい結晶や
hon4.jpgフヨフヨ結晶が浮いてたり
hon5.jpg〆はこんな感じ
どのページを開いてもキラキラな雪の結晶が飛び出してきます。そしてページ脇に付いている小さな扉を開くとそこにも細かい細工が。凝ってます。
ネックはホントにキラキラが飛び出す所でしょうか・・本に使用しているラメがパラパラ舞います(ってか散らかります。。でもまぁ、そこはご愛嬌ってことで。


以前購入して感動のあまりブロった絵本『クッキーカウント』よりはもう少し大きい子向けでした。
クッキーカウントはすごかった、家が乗ってたし可愛かったし。それに比べると今回の本は大人しめな感動ですね、綺麗なので女子向けかな。
クリスマスプレゼントにぴったりかも。
興味のある方はぜひぜひ書店でお手に取ってご覧あれ〜(キラキラが散らかるから見せてる書店無いか・・。
ニックネーム だんご at 02:04| キニナルことをツブヤク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月13日

緑の葉を生でイタダク

緑葉(リョクヨウ)という名の生牧草をいただいた。
数年前から出回っているイネ科の新品種だそうで、他のモノより水分が多めなので干すのには向かない牧草らしい。全体的に茎太めの葉の幅広めでいい香り(くしゃみ出るけど。
以前チモシーの巨大生牧草をいただいてすごいインパクトありましたがチラどもにはなんか不評だったのを思い出しました(過去ログ『ワイルドなヘイ』見てね☆
チモシーよりももっと葉っぱっぽくって美味しそうに見えるけど、どうだろう。。

boku2.jpg「どれどれ?」
boku3.jpg「お、結構いけるヨ」

boku4.jpg「なになに?」
boku5.jpg「うん、結構美味いね」

なんと2匹とも食いついた☆
・・と思ったら、一枚食べてパタリとやめちゃった。
でも置いといたら何となく気にしているようです。日持ちしないっていうからこのままだと全部食べる前に乾燥しちゃいそうだけど、ま、いいかな(本当は冷蔵庫保管がいいみたいです。

因みに大きな花穂も付いていた。
boku1.jpg
なかなか美味しそうなんじゃないの?とか思ってあげてみたけど2匹ともシカトでした。。葉っぱの方が香りが強くていいようですな。。
ニックネーム だんご at 16:35| ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月01日

たまご型の黒い物体

pu2.jpg「なんじゃこりゃ?」
生プルーン、ですね。
スモモやプラムは大好きでショッチュウ購入しちゃう身近な果物なのに、なぜかお仲間の生プルーンは敬遠しがちだったワタクシ。生プルーンってたぶん食べたこと無かったかなぁ、と。でもなんだか今回とっても綺麗な黒色をしていたものだから試しに買ってみてしまいました。


★ところで素朴な疑問★
そもそも八百屋さんでスモモやプラムやプルーンって書かれて売っているけど何が違うのか?
といいますと、まず、プルーンもプラムもスモモである。セイヨウスモモとも呼ばれています。
さらに実はプルーンとプラムは種類ではなくその状態で呼び分けているそうだ。つまり、生のものをプラム・乾燥したものプルーンと呼ぶ。
さらにさらに実は、普通のプラムは糖度が高すぎて乾燥させたくても発酵しちゃってプルーンにはなれない。数あるプラムの中でもほんの数品種・ドライになれる特性のあるプラムのみがプルーンになるそうです。そしてそんな方々をプルーンプラムと呼ぶそうだ。


さて。そんな生プルーン、形も大きさも鶏卵みたい。
表面は黒で中は黄色、相反する色がなかなか綺麗。味は、甘みが少なく酸味の無いあっさりプラムって感じでした。普通に美味しいんですね。敬遠していたワタクシがバカでした。
果物大好きのワタクシがナゼに敬遠していたかと言えば、それはドライプルーンが好きではないから。。子供の頃は貧血で倒れたりしてその度に「プルーン喰え〜プルーン喰え〜」と大人に言われて一時期食べ続けてついには虫歯になった記憶があります。(しかも実際は言うほど鉄分含まれてないっていうね。。
そのせい?
では無いと思うけど。干しプルーン食べるなら干しブドウの方がマシかなぁ。
果物は干してあるものより生の方が好きです。

で。
もちろんチラどもにもあげてみた。
pu1.jpg「う〜ん・・」
クロマルに黒い丸のプルーン。可愛いですな。
以前ブロッたクロマル大根を思い出しました。(過去ログ見てね☆
でも。なんか不評。あんまり興味を示さなかったので香りがするように少し齧ってあげてみたものの、ちょこっと齧ってやめちゃった。

ならば、果物全般興味を示すハナビにも。
pu3.jpg「あ、ヘタだ」
pu4.jpg「ヘタ喰おっと」
ヘタは軽く齧ったものの本体は見向きもしませんでした〜。。
大味すぎてチラどもに不人気なプルーンでした。
まぁ・・ワタクシもやっぱりスモモやプラムと呼ばれている方々の方が好きかな。


因みに。
おいしい生プルーンの見分け方はこんな感じ。
黒い皮の表面に白い粉が綺麗に着いてるのは新鮮なのだそう。色が薄くてちょっと固めかな?って時は、食べるのを少し我慢して常温で2〜3日追熟してから食べると美味しい。あと、ヘタの部分がミズミズシイのは収穫して間もないものだから新鮮。今回のも新鮮だったからハナビはヘタを齧ったのかしら〜。

さらに。
プルーンの栄養。
プルーンには、皮膚とか粘膜にいいビタミンAやビタミンC、細胞の酸化を防ぐビタミンEが摂取出来ます。風邪の時とかにも良さそうだね。ほかにも鉄分やカリウム、マグネシウムなど多くのミネラルが含まれています。そして体内の酸化と戦ってくれる抗酸化物質「ネオクロロゲン酸」が入っているし、食物繊維も入っているので体の中から綺麗になれそうです。
ドライの方が栄養価が豊富〜☆というのは水分が抜けてるんだから当然ですわな。それよりどれだけ食べるかなので、乾燥している方が保存も利くし食べやすい・沢山食べられるってことが一番なんだろう。

個人的にはドライより生の方が沢山食べられるんだけどなぁ。。やっぱり今もドライは苦手。
因みに沢山食べ過ぎるとプルーンに含まれるソルビトールなる糖分によってお腹が緩くなるのでご注意を。まあなんでも程々にってことでしょう。
何にしても栄養豊富なフルーツですので、美味しそうな生プルーンを見かけたら是非一度手に取ってみては〜?
ニックネーム だんご at 13:51| みんなの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
★著作権について考える★
このブログ内のイラストや画像やその他すべての著作権は当ブログ作成者ゆびだんごのモノです★がんばって作った物ですので、無断でコピペや使用をしないで下さいね★著作権法はとっても大切です、違反になる前に著作権についてよく考えてみよう★