2013年02月26日

チンチラにアンカ

hana-p1.JPG
パーカーとワタクシの腹です。
床に座っているとお尻の辺りに何か違和感が。
パーカーを捲ってみると、、
hana-p2.JPG
パーカーとお尻の間に入ってぬくむハナビ。出てくる気配なし。

小さいストーブでかろうじて暖を取っているものの、やっぱり床に直座りはお尻や腰が冷えるので、実はワタクシのみ小さいホットカーペットの上に座っている。なのでパーカーの中は相当温かいのでしょう。毎年のコトながらホホエマシイ。洋服の中に入って暖を取るのはハナビだけなのだがね。賢いのか寒がりなだけなのか甘ったれなのか。。

まぁもうお爺ちゃんだし背中の調子もよくないからから、チラ小屋に暖を取る場を設けてあげようかとアンカを用意。
hana-p3.JPG小さい動物用。
モノ自体はちょうどチラが1つ乗るだけの小ささで便利そうだが、コードの部分は確実に齧られるので金網とかで強化しないとだし、そもそもコードが短すぎるので延長コードを繋いで繋いで使用することにはなるのでチョイ不便。
とはいいつつも。簡単補強でこんなんなりました。
hana-p4.JPG
厚手のタイツを本体からコードまでつるんと着せるだけ☆汚れたらつるんと取って交換&お洗濯。
早速ケージ床の隅っこに設置してみた。警戒して怒ったり齧ったりするかと思いきや、暖かい所を見つけたとたん床から動かなくなりました。
hana-p5.JPG
↑ 新聞でクリッと繰るんで床に置いたアンカに乗っかっているハナビ。
いっつもスカイハウスかチラ小屋の中で寝てるくせに。ゲンキンじゃのぉ。。

こんなに好評ならカナちゃんにも買ってあげようかな。
カナやクロマルは寒そうにはしていないけどやっぱり寒いんだろうか。
まぁ春はもうすぐそこでしょうから直ぐに不要になるでしょうけども。

ニックネーム だんご at 10:39| チラんちと飼育グッズとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

そして治療が始まる

どうやらパラボラ卒業(まだ外して一週間ですが。。
だが朗報かどうかというとそうでもない。
毛噛みの悪化と引き換えの安息である。
だってコンナ姿なんです。。。
hana2.JPG右も、
hana1.JPG左も、、
まぁワタクシ的には血塗れの尻尾よりも禿げたお尻の方が数段マシだと思っているのだが。


先日、毛噛みの始まりの原因であろうと思われる1つの症状を目撃しました。
ケイレン。
耳をピタッとくっつけて全身痛そうにしていたんだけど、特に後肢をピクピクと震わせていた(数十秒くらいの短時間。
テンカン持ちの父親・フクちゃんの全身硬直ケイレンとは全く別物で、でも明らかに変でした。(以前24時間見張ってた時も気が付かなかったし、それ一度きりしか見てないんですけども。。
もしや脚が原因なのか?
例えばヒトシレズ捻挫していて治ってたけど調子が悪かったとか、脚に痛みがあったり思うように動かないことでイライラして毛噛みが始まったとか。なのかも?


と、いうわけで。
病院へゴ〜!!
hana-byo1.JPG「ドコ?」
実はまともに病院で診察したのは初のハナビです。11歳のお爺なのに。。
耳の先から尻尾の先までレントゲン大量に撮ったよ〜。。
hana-byo4.JPG「バンザ〜イ・・」
↑ イヤ、上半身を撮ったんだけどバンザイハナビが可愛かったから拡大。。
全身キレイなモノでしたよ〜。心配していた脚も問題なかったです。
だが、背中の写真。そこには痛みの一因と思われる小さな小さなヒトカケラが写っていました。
椎間板ヘルニア。・・・だろうと。
後肢の痺れや、痛かったり体が思うように動かなかったりイライラして毛噛みしてるとして、コレなら説明がつくね。。

まずは注射。
とにかく痛みが治まればいいけど。
毛噛み禿げは、、直ぐには治らないかもだが。痛くなくても毛噛みが習慣化しちゃってると治り辛いか。。

とりあえず脱パラボラおめでとうって思うことにしよう。。
再発しないといいけど。
ニックネーム だんご at 11:34| ハナビ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

バッサバサの細長ペレット☆第2弾

普段の食事に少量まぜている『ウーリー社・うさぎのペレット牧草』。位置的には「多めにあげても安心なおやつ」といったところ。
先日、コレ風の別物『ハイペット社・チモシーの恵』を購入してみました。謳い文句は「乳酸菌とパパイヤ酵素配合でお腹によろしい」ということ。栄養成分をウーリーのと比較すると全部がちょっとずつ高いようです。

★参考までに記載栄養成分
〇ウーリー成分:粗繊維 21.5〜26.0%、粗たんぱく 8.0〜9.0%、粗脂肪 1.2〜1.8%、Ca 0.25〜0.31%、水分 4.0〜4.5%、灰分5.0〜5.5%
〇ハイペット成分:粗繊維 27.0%↓、粗たんぱく 9.0%↑、粗脂肪 1.5%↑、Ca 0.3〜0.4%、水分 10.0%↓、灰分 5.0%↓

★実物比較
pe.jpg左:ウーリー、右:ハイペット
開けてビックリ。。太くてデカくて食べにくそうです。
見た目は青っぽくってよりペレット感があります。香りも青っぽいので美味しいのかも。
触った感じはバサバサ感が無くて折れにくいです。繊維が細かいということなのかな。
肝心の食いつきはというと・・・みんなワリと好きみたい。ウーリーのよりは食いつきがよろしい。
pe1.jpg持ち逃げクロマル「まぁイケルな」
pe2.jpg持ち去るハナビ「まぁまぁイケルね」
pe3.jpgカナ「・・・」

今回なぜこの商品の購入を検討したかというと、理由はひとつ。
「他の商品と一緒に買えるから送料が無料になる!」そんだけ(^^;
商品の価格自体はそんなに変わらない(ちょっと安い。
成分もそれほど変わらない様なのであげてみなければ良し悪しは分からない。というワケでお試し購入に至りました。

★感想
見た目と触った感じはウーリー社の方が断然好みです。雑な感じが◎。でも食べるのはワタクシではないのでね。。しばらく継続してみて良く食べるようなら変更もアリですかね〜・・・。まぁ主食じゃないのでどっちでもいいかなって気も。
ニックネーム だんご at 10:03| ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
★著作権について考える★
このブログ内のイラストや画像やその他すべての著作権は当ブログ作成者ゆびだんごのモノです★がんばって作った物ですので、無断でコピペや使用をしないで下さいね★著作権法はとっても大切です、違反になる前に著作権についてよく考えてみよう★