2012年05月24日

嗚呼、屈辱の怒りシッコ

男の子って月に一回くらい機嫌が悪い時があるでしょ〜?
ありますかねぇ、、我が家はあるですよ。
ハナビもクロマルも、フクちゃんもあった。
なぜならカナの発情に合わせて気が荒くなっちゃうんですよね。。
(ってコトは女の子と一緒に飼ってない子には無いのか?
チラの発情期は大体30日〜40日くらい。とはいっても16歳のお婆なカナちゃん・・まだまだ周囲への影響はあるようです。


で、いつものようにヒザの上でおやつを食べるハナビですが、そういう機嫌が悪い時には抱っこしようとすると
「ヂュッ!!ヂュヂュッ!ヂュッ!!」ってチョ〜怒って、
こっちも「なんだよ〜・・」ってなってちょっと寂しい感じでチラタイムが終わるの。
shicco1.JPGハナビ。おやつ食べてる。。

だが!
先日っ!!
怒り余ってヒザの上でシッコしやがった(°Д° ガーン…
shicco2.JPGホラッ!!(って写真撮ってるし。。
ハナビのバカぁ〜。。
も〜・・なんか生温かいし〜・・ってか屈辱だし〜・・コノヤロ〜。
でもその後もナニクワヌ顔でヒザの上でおやつを食べるハナビでした。
ク〜ッ・・かわい〜っ・・くやし〜っ!( ← 親バカ。。


カナには何度か怒りシッコ引っ掛けられたことあったけど、、ハナビは初めてでした。。ってかカナ以外は初めてでした。。女の子は気が強いからよく聞くけど、男の子も怒りシッコするのね。。
カナみたく「立ちション狙い撃ち怒りシッコ」ではないけれども。

ニックネーム だんご at 10:38| ハナビ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

老いを考える − その7

今日は母の日だね。
母なカナちゃん、いつもアリガトウ。と息子ドモの代わりに言ってみる。
kanai.JPG肩乗りカナちゃん。
アブナイなぁ。。ナニがアブナイって自分が肩の上にいることを知らないのがアブナイ。
調子がイイとたまに乗っちゃうんだよね、ちゃんと抱っこで降ろします。
もしくはワタシがべったり寝そべって床と一体化して降ろすか、です(笑


さて。
カナちゃんの迷子率が高くなっているコンニチ。
このボケ防止にはやっぱりサプリメントなんだろう。。
ボケ防止と効いて思い浮かぶであろう成分といえば下記の2個。。カナ?

★DHA★
言わずと知れた青魚の油にたっぷり入った「脳の働きがヨクナル」成分(「頭がヨクナル」と誤解されがち。。脳がよりよく働くのに必要な物質だけど、だからといってボケ防止になるのかどうかは分からない。でも摂取してたくさん頭使えば結果的に予防になるんじゃないかなぁって、個人的には思っている「すがりたい」成分である。でも油だからチンチラにあげるのには躊躇しちゃっている。。
※因みに人間の必要量は500mg〜1000mg/1日。イワシなら2尾、マグロの中トロ刺身4切、サンマなら1尾くらいで摂取できちゃうらしい。お魚さんアリガトウ。

★イチョウ葉エキス★
脳の血流改善、記憶力アップ、認知症予防に効果を発揮するハーブ。ヨーロッパの方では認知症の治療薬として認可されていて実績もある成分です。そんなコトより「イチョウは2億5千万年前の古生代から地球に生息する最古かつ最強の植物です」って説明を読んだほうが「そうだよね〜、スゴイよね〜」とか説得力を感じちゃうワタクシ(^^;
してその効能は。。ものすごくザックリ言うと「イチョウ葉の優秀な抗酸化作用が脳の酸化を抑えて健康な脳へ導くコトで認知症の予防になる」ってコトでしょうか。
効きそうです。恐竜より強いイチョウもやっぱり「すがりたい」成分です。
※因みに人間の必要量は120〜240mg/1日、らしいです、調べたトコロによると。必要量っていうより摂取量目安だよなぁ。だって摂取してないでも生きてる。。


で、サプリメント。ずっと探してはいるんですが、フミキレナイ何かがある。


まずDHAなんですが、当然のことながら魚臭い。。
ってかチンチラに魚ってどおよ?と、どうしても思ってしまいます。
それにサプリメントはみんなソフトカプセルの油詰めで、捜し求めている粉末やら錠剤やらにはナカナカ辿り着けず、でした。
で、ようやく辿り着いてはみたものの、、今は作っていなかったり・・業務用のDHA粉末だったり・・外国のチョ〜怪しげ粉末だったり(ヒトが飲むのはいいけどチラにあげるのは怖い)・・海蛇の粉だったり(なんか効きそうだけど)・・。
やっぱり犬猫用に出ているものの中で粉末のものを使用するのが無難なんでしょう、魚臭くなければなぁ。。


そしてイチョウ葉エキス。こっちはなんか逆に効き過ぎやしないかと不安が。。
でもイチョウ葉エキスのほうが植物なので抵抗は無いです。錠剤も多いし探しやすい。
有効成分と有害成分の含有量についての規格があるようなので、購入するならやっぱり安心できる国内産がいいのかな、と。因みに有効成分は「フラボノイド類24%以上、テルペノイド6%以上」、有害成分は「ギンコール酸5ppm以下」。
ギンコール酸っていうのは、イチョウが最古かつ最強の植物たる所以でもある強力なアレルギー物質だそうで、これが除去されていないと具合悪くなるそうだ。
厚生労働省HP「イチョウ葉エキスの有効性および安全性」は勉強になるよ。↓↓
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/hokenkinou/4e-1.html
興味のある方は読んでミラレヨ。


人間用はこの2つの成分が入っている頭の回転サポートサプリが結構売っているので、(カプセルしかなくて残念ですが)両方あげるのが理想なのかなぁ。。


とか、思いつつも。


とりあえずイチョウ葉エキスだけで行ってみてる。
i.JPGあげているのはコチラ。
ファンケルの錠剤。
i2.JPG茶色くって小さいタブレットだ。
これをパウダー状にすり潰して、一日分の量に小分けしてあげております。
極々少量なのでメンドクサイでっす(^^;

実は現在2ヶ月経過。。

人間の摂取量を目安に、様子見ながら調整しながらちょっとずつ増やしつつ。。
毎日迷子になっていたのが減っている気がするのは希望的観測の域を出ていないのだろうけど、その希望は大事。すがりついてやります。
コレがどれだけ体や頭に効くのかは分からないけど、とりあえず飼主の心には効いています。なんかやっといてあげなきゃみたいな自己満足。そこで終わらないようにしたいですな。
イマノトコロお腹壊したりもしてない。微調整しながら続けてみます。
(因みにお爺になりつつあるハナビもあげているのだ。変化ないけど予防になるかな。。


興味ある人は主治医の先生と相談してみたらどうだろう。相談っていうよりは話題、程度。薬じゃないしサプリメントだし相手にしてくれない先生もいるかなぁ。。
結局自己責任です。。
自己って。。飼主責任だけど。
ニックネーム だんご at 10:59| カナ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月09日

君等は本当は地球外生命体ではなかったか?

本当に地球上の生物なのかと見紛う程の奇っ怪で滑稽で多種多様な姿をした珍虫ツノゼミくんら。

かっこいい。

先日久々に笑顔をくれる本に出会えました。
ツノゼミの本。

ツノゼミと聞くと西田さん、と思う。
ツノゼミをちゃんと知ったのはかの有名な?NHKの『ダーウィンが来た』なんですけども、その裏話でコスタリカでず〜っと昆虫と暮らしている探検昆虫学者の西田賢司さんを知った。TBSの『情熱大陸』でも数年前に出てました。有名な人なのかな。
そして地味〜に崇拝中。。
今ポロポロと読んで楽しんでいるのはWebナショジオの『コスタリカ昆虫中心生活』。キレイな虫写真とか出てるよ。


でも。
今回ワタクシに笑顔をくれた本はこの人のものではなく。
丸山宗利さん著『ツノゼミ〜ありえない虫』という本。
hon.JPGコレ☆
表紙見ただけで「??」って子らが載っててドキドキ。

紙面に分類陳列された姿写真を見ていると、あまりの健気さにぺージを繰る度に口元がほころぶ。愛らしい。
みんなで木の芽だったり、みんなで蜂だったり、みんなで棘だったり。
そして失笑。「ムシクソハムシ」を知ってはいたが、よりムシクソな「ムシクソツノゼミ」。。がんばれ。。

写真はモチロン美しいですがそれだけの本ではないよ。ツノゼミはアリと暮らしてるんだよ〜とか、お母さんがタマゴ守って頑張ってるんだよ〜とか、会話もしてるんだよ〜とか、読んでも楽しい本なのです。
そしてこの本を見終えた感想はやっぱり「どうしてこんなんなっちゃったんだよ」である。

魅せられてツノゼミ。。

興味のある方は読んでミラレヨ。
Amazonでツノゼミって検索したらはじめに出てくるから〜。
ニックネーム だんご at 10:22| キニナルことをツブヤク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

チラタイム。クロマル編その2。

19-1.jpgふれあいを求めて呼んではみても

19-2.jpgモクッとシカトされた時は

19-3.jpgウンコばくだんを投げると

19-4.jpg振り向く。(コトもある


チラタイムにクロマルを呼ぶと、遊ぶのにいっぱいいっぱいで呼んでもシカトされることが多くてちょっと寂しい。
が。そんな時は手元にある(ってか床に転がっている)チラウンコ(乾燥しているものがよい)をチラの背中めがけて投げると気づいてもらえるよ。
名付けてウンコばくだん。
まあ背中にウンコ乗っけたままシカトされたりもするけど。。
(ソレはソレでカワイイ。
ニックネーム だんご at 09:31| クロマル日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
★著作権について考える★
このブログ内のイラストや画像やその他すべての著作権は当ブログ作成者ゆびだんごのモノです★がんばって作った物ですので、無断でコピペや使用をしないで下さいね★著作権法はとっても大切です、違反になる前に著作権についてよく考えてみよう★