2011年07月30日

いいペレットってなんだろう

kurogoo[1].jpg
早いものでチラー暦も14年を過ぎましたが、、本日はペレットのお話。
数少ない選択肢の中から辿り着いたペレットはイースターのベッツセレクション。いただけないマイナーチェンジにも付き合いつつ長年購入の愛用者の一人です。(上の写真は前のだからパッケージデザインがちょっと違う。。
低栄養高繊維でチモシーがメインだし、お年をメした個体用のアガリクス配合ということもあり購入を続けております。ただ、試供品と実際の商品のモノが違う(粒の大きさや硬さが違うんだよ・・)ってどうなんだろっていつも思ってるんだけど、まあ食べてくれるからいっか、と安易に思ってました。
が、前回購入した商品はヒドかった。粒の大きさバラバラだし大きすぎるしひしゃげてるし、3個くらい合体したデッカイ塊がいっぱい入ってたりしてメッチャ腹立ちました。
で、腹立てたついでにブロってみました〜 v
ちなみに証拠写真。分かり辛いけどこんなカンジ・・
meshi.JPG
ヘンなものはちゃんと分かるものです。本人らも3匹とも残しました。モチロン見た目からしておかしかったので交換してもらいました。

開封したのはつい先日ですが、購入したのは先月。なので、今回の交換商品は大丈夫でした。(同じ製造日の物に交換しても意味無いから。。
でも何でこんなヘンな商品が出回っているのか理由は教えてもらえず。成分違ってるのか、配合を変えたのか、ペレットの固める温度が違っちゃってるのか。飼主はいっつも不安がいっぱいである。

小動物をバカにしてるとは思いたくないですが、もっとマジメに商品を作っていただきたい。頼りにしてるんだぜ〜っイースター。
まあ主食じゃないのでそうそう大量には食べていないんですが、そのせいで惰性が入ってるな〜といつも思っちゃう。いいペレットってどう探せばいいのか難しくて結局・・・ってね。。


因みにベッツセレクション(ウサギ用)MSヘルスケアの特徴。
そしてワタクシのささやかな考察。

★チモシーメイン : 我が家は牧草でアルファルファをあげている事もあってアルファルファメインのペレットは遠慮しておりますが、主食であるチモシー牧草をよく食べる子だったらペレットがアルファルファでもいいのかなって思う。でもソレにより牧草を食べなくなってしまうことを考えるとやっぱりチモシーメインのペレットが無難かなってなっちゃうんですけどね。
★タンポポ粉末 : 胃腸にイイらしい。根っこが肝臓にいいのは有名ですが、タンポポの粉末って全部の粉末なんだろうか。ま、体にいいならいっか。
★桑の葉粉末 : 血液サラサラでお通じにもいいって良く聞きますが、カルシウムが多い葉っぱなので配合はどうなんでしょうと疑問に思うところあり。問題ないほど微量しか入っていないという見方もある。それなら記載しないでくれ。。
★乳酸菌EC−12 : 加熱処理がしてあるから胃酸もナンノソノで腸まで届く乳酸菌。腸内細菌のバランスを整えてくれるので嬉しい配合ですね〜・・効いていることを祈ろう。。
★アガリクス配合 : 購入してあげ続けてるクセにですが、全く実感できないアガリクスの効能。たくさん食べれば効果はあるであろう、しかしチラどもの食べる微々たる量ではいかがなものか・と。(元々ウサギ用のご飯だし。。
アガリクスで謳われているのは抗癌作用が主で他にもいろんな疾患に効果を発揮するようですが、要するにアガリクスで体を丈夫にして悪者と戦う力を付けるのだよ。だから免疫力の低下した高齢個体のご飯に「配合」の文字がよく見られるわけです。まぁアガリクスが入っているからといって有効成分がどれだけ入っているかは分からないし。更にはそれをどれだけの量吸収できるかというと疑問に感じざるを得ない。と言いはじめるとキリがない。。

カナちゃんが14歳のお婆のコンニチもいつも健康ツヤツヤなのはアガリクスが一役かっているのかというと、それは無い。
・・とは言い切れないよね、食べてるんだし。だから誰にも分からない。分からなくてよろしい。
結局、よく食べよく眠りよく運動し過剰なストレスとは無縁の生活を送ることが長生きの秘訣だとワタシは思っています(ヒトも動物も。

――アレ?じゃあペレット関係ないじゃん?

そう、、いや。。ウ〜ン。。
ペレットについて考え出すと最後にココにたどり着いてしまって、またドウドウメグリになるんだよ〜。。関係ない訳では無いんですけどね〜。量が少なくても体に入るものなので。。


現在気になるのはやっぱり老体カナちゃんのご飯や栄養素。
(ハナビも先日10歳になりましてじゅうぶん老体ですが。)
ペレットよりサプリメントで栄養素を補おうと思案中です。
ボケ防止の成分をどうしよっかなと。犬じゃないからDHAとかそのままあげるの抵抗あって・・(魚臭いし不味そうでしょ。。ちゃんと体に摂り込めるのかなぁとか。。
現行でボケ防止と関係ありそうなものは手作りおやつのカボチャの種くらいだからねぇ(〜1個/日。


こうやって思案していると自分のボケ防止にはなりそうだな。。
ともあれ。
もっと皆さんで切磋琢磨してより良いチンチラフードを作って欲しいものである。
(って、選択肢はホボ全部ラビットフードなんだがな。。

ニックネーム だんご at 11:47| ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

iMacのスピーカー。試される人の愛。

長年愛用のiMacがカラフルな砂嵐で人生の幕を閉じた。
ごくろうさま。。
sp00.JPG
キミがいないと机の上が広野のごとくひらけて清々しい寂しさがあるよ。
(Macがいないと不便だよ〜っ
で、その脇にコロリと見え隠れの
sp1.JPG ← コレ
Mac Pro Speakersというスケルトンのスピーカー。
なんともよく転がって使い勝手が悪いのだ。にもかかわらず愛着の湧くニクイヤツ。
人の愛とは異なものよ。

「iPodのスピーカーで使ってあげよう」と軽く思っていたら、
なんと普通のイヤホンジャックに入らない!!
sp2.JPG ← ナンカ形が違うミニミニプラグなの。
さすがはアップル・・やってくれますな・・(余計なコトを。

といって、このままでは引き下がれませぬよ。


改造してやるぅ〜!


と、その前にこんなものを用意。
sp6.JPG3.5mmステレオプラグ 。
sp7.JPG中は3極。ネット購入で特価115円。


では始めましょう。
まずはスピーカーのプラグをペンチでゆっくりメキメキッと破壊。中のコードをあらわにします。中は絶縁体がギッシリだったのでカッターも同時進行。
sp3.JPG
細〜いコードが6本出て来ました。

先っちょをブツッと切って、カバーと中のコードを丁寧に剥離。
sp4.JPG
コレを先ほど用意しておいたプラグに繋ぐわけだ。
音を確認しながら繋いで、決まったらハンダ付け。
sp8.JPG
プラグ付属の絶縁体カバーをして、、
sp9.JPG

sp10.JPG完成〜☆☆カワイ〜☆☆
なんと古めかしいiPod・・・と思うでしょ〜。
それはそうです。初代ですから〜♪
重くて分厚くって可愛いんですよ〜。コレが一番好きです。
据え置きで使ってます。ちなみに台は木とプラ板で自分で作りやした。
スピーカーとの相性もバッチリ。
イイ音を奏でております ♪


しかし昔々のMac君はホント使い勝手悪いですな。
それを使い続ける人の愛。。深い。。
ニックネーム だんご at 16:49| キニナルことをツブヤク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

その名はコリンキー

oya-ko1.jpg
黄色くて巨大なタマネギのような見た目のカボチャ。
見た目の面白さで購入。生で食べるように改良されたカボチャだそうです。

食べてみた。
なんか「ウリ」。いや、もともとウリなんですが。
なんというか、カボチャってよりはキュウリみたい。水分の無いキュウリ?
生食でもいいけど浅漬けもいいね。味噌でジャッと炒めても良さそう。色が鮮やかで食欲が増します。

で、もちろんチラどもにもあげてみた。
oya-ko2.jpg細切りにしてみた。
手作りおやつのドライカボチャは大好きですが、生は初めてです。

どうかな・・?
oya-koku.jpgクロ「いらん。。」

oya-koka.jpgカナ「しらん。。」

oya-koha.jpgハナビ「美味いよ」

何のチュウチョも無く手に持ってシャキシャキ食べてくれたのはハナビだけ。珍しモノ好きのクロマルもシカトでした。
やっぱりみんなドライカボチャの方が好きなようです。
見た目のユニークさとはウラハラに不人気なコリンキーでした。残念。
ニックネーム だんご at 13:49| みんなの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

えんとつ食べた♪

oya-e1.JPGの文字が目を引く「東京えんとつ」という名のカップケーキです。

oya-e2.JPGこんなの。
写真悪いけど実物はとっても可愛らしいビジュアルです。
シフォンケーキ?って思うような見た目の中身はカスタードクリームと生クリームがたっぷり入ってます。イメージとしてはシュークリームのシュー生地がスポンジカップケーキになってる・みたいな。カップの下にはザラメが敷いてあるのでカステ〜ラの感じもあり。

美味しかったです☆
まあ、ワタシにはちと生クリーム多すぎ・・でもこだわりの美味な生クリームなようです。
味もさることながら名前と見た目がカワイイのでお土産に購入しちゃう女の子が続出しそうな予感です。なんか自分で食べるよりも誰かに食べてもらいたいケーキ、でしょうか。

ちなみに他にもあと2種類いただきました。
チョコのえんとつと、写真のグレープフルーツ(多分・・)のえんとつ。どちらもカスタードクリームの代わりにそれぞれのクリームが入ってた。
3種の中ではプレーンがダントツで美味しい。チョコは普通かな。そしてグレープフルーツは、、生クリームとグレープフルーツの組み合わせはやっぱり似合わない・・という結論に達した。。
因みにイチゴのえんとつなんかもあって、イチゴはやっぱり見た目もカワイイです。ケーキのイチゴは最強かもな〜。
次回チャンスがあったら今度はイチゴのえんとつを食べよう☆
ごちそうさまでした。
ニックネーム だんご at 17:42| チラ部屋弁当(夜食) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
★著作権について考える★
このブログ内のイラストや画像やその他すべての著作権は当ブログ作成者ゆびだんごのモノです★がんばって作った物ですので、無断でコピペや使用をしないで下さいね★著作権法はとっても大切です、違反になる前に著作権についてよく考えてみよう★