2009年07月14日

また牧草のこと

牧草はチモシー。
世の中がそうだから?
その通りです。常に手に入るのは必須です。
↓盛ってみました。こんなカンジ。因みにハナビです。
boku1.jpg
ではなぜチモシーが広まっているのかというと、もちろん牛サン馬サンが食べるから。ですね。
昔(チラーになる以前)牧場見学に行ったら、体痒いしクシャミと鼻水と涙でむせ返って吐き気までして、見学ドコロじゃなくなりまして牧草アレルギーだと判明しましたが、今考えるとソコにも大量にチモシーがいたんですねぇ。。その頃は、こんなにお世話になろうとはツユシラズ。。

で、チモシーの話。
チモシーは育てやすくって品種も多いから、一年通して作りやすいそうです。そして他のイネ科の牧草よりも甘い香りでウマイんだって、ホントかなぁ。
因みに昔、生のチモシーをあげたことがありましたが、コトゴトク全員食べてくれませんでした。干した方がより香りが強くてウマイのかな?

我が家の牧草は現在3種類をあげています。
boku3.jpg
チモシー2種類と、アルファルファ。
昔はいろいろ試しアゲしてました。チモシーのいろんな産地のもそうですが、スーダングラスとかイタリアングラスとかオーチャードグラスとか。
その中で一番食べそうな、アメリカ産チモシー・カナダ産チモシーをメインにあげています。硬いのが好きな子と軟らかいのが好きな子と色々なんで、混ぜる時もソレに合わせてシングルプレスやダブルプレスを混ぜてあげてます。

あとはオヤツ程度にアルファルファ。
我が家では副食のペレットを少量にして、アルファルファも毎日あげてます。茎がカナリ硬くて、結構イイカンジで齧ってます。

購入方法は、通販。
でっかいダンボールで配達されてきます。
↓チラを横に置いてみるとこんなカンジ。因みにクロマルです。
boku2.jpg
平均50日に一回購入で、一気に7kg〜8kg頼むかんじ。
葉とか茎とか選好みして食べるので、無駄も結構多いんですけど、牧草だけは不自由させないようにモッサリ大量にあげてまっす。v

ホントはもっと隅々まで食べて欲しい・・財政事情により・・。
働ケド働ケド我ガ暮ラシ楽二ナラザリィィ〜・(泣
こんなかんじで、今日は我が家の牧草事情をちょびっと報告、でした。

ニックネーム だんご at 00:30| ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

チラーアイテム・砂浴びグッズ

5-1.jpg
砂浴びビンの砂を掃除しようとザルを置いといたら
5-2.jpg
ザル逃走!
5-3.jpg
そしてザル休憩。
5-4.jpg
犯人はフクちゃんでした。誤ってかぶっちゃったようです。


わが家では砂浴びの容器は、でっかいガラスのビンを使っています。
こんなの ↓
suna.jpg
でっかいってゆっても、チラが横になれる程度。
砂は数kgまとめ買い。そしてザルは100均で売っております。
赤ちゃんチラには、梅干しとかが入ってた小さいプラビンとか、ちょっと成長したら梅酒作る用のビンとかで、どんどんサイズアップしてました。
因みにコレは赤ちゃんフクちゃん☆ ↓ ラブリ〜☆
suna-fuku.jpg
このプラスチックのビンが大好きで、上手にぐるぐる回ったものです。
ニックネーム だんご at 12:00| チラんちと飼育グッズとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
★著作権について考える★
このブログ内のイラストや画像やその他すべての著作権は当ブログ作成者ゆびだんごのモノです★がんばって作った物ですので、無断でコピペや使用をしないで下さいね★著作権法はとっても大切です、違反になる前に著作権についてよく考えてみよう★